クレジットカード比較の基礎

〜クレジットカード比較ガイド〜

経済的自由への道しるべ(トップページ)>クレジットカード申込比較

クレジットカード比較の基礎知識
クレジットカード申込比較
 ・クレジットカード申込比較
 ・クレジットカード比較の基礎
 ・目的別クレジットカード比較
   |-ポイントがお得
   |-ガソリンがお得
   |-携帯電話がお得
   |-学生がお得
   |-女性がお得
   |-ゴールドカード比較
 ・発行体別クレジットカード比較
   |-JCBカード
   |-VISAカード
   |-MASTERカード
   |-ダイナースカード
   |-アメックスカード
   |-UFJニコスカード
   |-オリコカード
   |-ライフカード
   |-OMCカード

クレジットカードリンク
 ・クレジットカード比較ガイド
 ・クレジットカード申込比較
 ・クレジットカードblog
クレジットカード申込比較
クレジットカード比較の基礎では、クレジットカードを比較する上で必要なポイントを解説します。

クレジットカードを比較する上での最も大きなポイントとしては、以下の点が挙げられます。

1.年会費の有無
年会費とは、クレジットカードを保有する事により必要になる経費部分で、年間無料のクレジットカードから10,000円程度のクレジットカードが主流となっています。
一般に、年会費が高いクレジットカードほど、後述する付帯保険や各種サービスの質、限度額などが大きく設定されています。

2.付帯保険
付帯保険とは、クレジットカード保有者に対して自動的に付帯される保険のことです。一般的には、カード保有者に無条件で付与されますが、クレジットカードによってはオプションとして有料になっているものもあります。
当然、手厚い付帯保険が付帯されているものほど良いクレジットカードといえるでしょう。

3.ポイント制度
クレジットカードでは、利用によりポイントが貯まるのが一般的です。貯まったポイントは商品や商品券と交換することができるようになっています。
当然、ポイントの還元率が高いクレジットカードほどお得といえます。

4.付帯サービス
各クレジットカードでは、利用によりガソリン代が安くなったり、携帯電話の料金が安くなったりという付帯的なサービスを実施しているクレジットカードもあります。

5.利用限度額
利用限度額が高いほど、より高額の商品をクレジットカードで購入できます。ただし、通常クレジットカードの限度額は利用に応じて増やされる事もしばしばあるので、最初から限度額にこだわる必要はあまりないと思います。


以上のように、クレジットカードの比較ポイントは多数あります。そのため、どのクレジットカードが最高のクレジットカードである、とはいえなくなってきています。

そこで、クレジットカード申込比較では、各種クレジットカードの特徴ごとにカード比較を行ないますので、皆さんの利用スタイルや生活スタイルに応じてクレジットカードを選択されると良いでしょう。


経済的自由への道しるべ 人気ページ
証券会社の手数料比較 ・マネックス証券 ・楽天証券 ・松井証券 ・丸三証券 ・ジェット証券 ・内藤証券 ・イートレード証券 ・ライブドア証券 ・コスモ証券 ・オリックス証券 ・野村證券 ・トレーダーズ証券 ・大和証券 ・カブドットコム証券
インターネット銀行徹底比較 ・楽天銀行 ・ジャパンネット銀行 ・新生銀行
 ・FX投資ガイド ・クレジットカード申込比較 ・キャッシング比較情報 ・福岡の地域情報 ・不動産投資の裏を徹底検証

経済的自由への道しるべトップページに戻る

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO