お金に関する資格を取得する
〜資格取得でキャリアアップ〜

経済的自由への道しるべ(トップページ)金融情報局>お金に関する資格を取得する!?


お金に関する資格
トップページに戻る
損をしない為に
 ・支出を分析しよう!
 ・自分のB/S を書いてみる
 ・お金に関する資格取得
 ・知らなきゃ損するお金の情報
 ・生命保険を考える
   |-生命保険無料見直し
 ・所得税について〜医療費控除〜
 ・【お得】キャッシングの徹底比較
 ・【お得】クレジットカード徹底比較
 ・インターネット銀行徹底比較
 ・オススメのインターネット銀行

 ・インターネット収入の課税
はじめに
 終身雇用・年功序列という日本独自の労働環境が崩れ行く現在、手に職をつけておくことは非常に大切な事です。いつリストラされるかも分からない環境の下では「会社に雇われている」という思考より、「自分の能力を会社に貸してあげてる」という思考のほうが大切です。
その考えの一つとして「資格」というものが挙げられます。資格は持っているだけでは全く意味はありませんが、その資格(というよりも能力)を利用し、独立したり、より多くの収入を得る事を考えるべきです。


お金に関する資格

MBA(経営学修士号)
経営に関するエキスパートであることを証明する資格です。主流は米国ですが、現在日本でも多くの国公立・私立の大学で取得できるようになりました。ですが、やはり米国に行くほうが良いでしょう。
資格取得後は、企業に入りトップを目指したり、コンサルタント会社に就職したり、自分自身で起業したりする方が多いです。
>>MBAとは・資格情報
公認会計士
会計監査という独占業務を持つ国家資格です。弁護士とならぶほど難関の資格の一つであり、今後の重要性はますます高くなっています。現在、政策上の観点から資格保有者を増やそうとしているので、ねらい目の資格でもあります。
公認会計士資格保有者は、「税理士」「行政書士」の業務も行えます。資格取得後は大手の会計事務所に所属したり、会計事務所を開き独立することもできます。
>>公認会計士とは・資格情報
税理士
税に関するエキスパートであることを証明する資格で、独占業務を持ちます。企業内税理士として企業の一員として税に関するアドバイスを行ったり、独立して税理士事務所を開設することも可能となります。
>>税理士とは・資格情報
FP(ファイナンシャルプランナー)
ファイナンシャルプランナーとはお金のお医者さんです。個人のライフプランをお金という面から総合的な判断します。FP先進国といわれるアメリカにおいては、友人は「弁護士・医者・FP・アナリスト」が良い。といわれるほどに評価の高い資格です。

これまでは、民間資格でしたが、平成15年2月より国家資格となりました。
また、2級FP技能士の資格を取得し日本FP協会に登録する事でAFPの資格取得をすることができます。(AFPとは一般のFP。CFPという上級資格もあります。これは、相当難しい)
資格取得のための学習はFP協会が認可した口座を受講し、「提案書」なるものを提出し合格する事で初めて受験資格を得る事ができます。
税理士の方などが仕事の幅を広げる為に取得したり、最近は主婦の方などもマネーに関する勉強の為に取得される方も多いそうです。
>>ファイナンシャルプランナーとは・資格情報
株式会社 学文社
Click Here!
Click Here!まずは資料請求から
今すぐ、仕事やスキルアップに役立つ資格を通信講座で取得できます。
通信教育暦75年という老舗の通信教育会社ですので、信頼できる会社です。
頑張って資格を取得し、その知識を活かしてお金持ちへの階段を上っていきましょう。

経済的自由への道しるべ人気ページ:証券会社ランキング/インターネット銀行徹底比較/

経済的自由への道しるべに関して情報の無断転載を禁止します。

copyrightc 2003-2013 shou All rights reserved.  

 

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO